パソコンのセール・クーポン情報をチェック!

【2024年】初心者向けゲーミングPCのおすすめ5選!選び方も解説

【2023年】初心者向けゲーミングPCのおすすめ5選!選び方も解説

当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

ゲームをするためのパソコンを探しているなら、ゲームプレイに最適化された「ゲーミングPC」の中から選ぶのが間違いありません。

でも、ゲーミングPCにもいろんなモデルがあり、自分にピッタリのものを探し出すのはたいへんです。特に初めてパソコンを購入する方はわからないことだらけで苦労するでしょう。

そこで今回は、初心者におすすめのゲーミングPCを5つに厳選してご紹介します。

初心者がゲーミングPCを選ぶ際の3つのポイント

初心者がゲーミングPCを選ぶ際に着目すべきポイントは、以下の3つです。

  • プレイスタイルに合った形状か
  • やりたいゲームが推奨する以上のスペックか
  • 配信や録画もできるスペックか

ポイント1:プレイスタイルに合った形状か

パソコンは、形状によって「ノートパソコン」と「デスクトップパソコン」の2種類に分けられます。ゲーミングPCに関しても当然2種類ありますので、まずはプレイスタイルでどちらにするか決めましょう。

ライトにゲームを楽しみたい方や、好きな場所に持ち運んでゲームをしたい方にはノートパソコンが、1日何時間もゲームをする方にはデスクトップパソコンが向いています。

ポイント2:やりたいゲームが推奨する以上のスペックか

もっとも重要なのが、やりたいゲームが推奨する以上のスペックが備わっているかどうかです。

以下に人気ゲームの推奨スペックをまとめたので参考にしてみてください。

CPUメモリストレージグラボ
Apex LegendsCore i5-3570T8GB22GBGTX 970
(8GB VRAM)
Rainbow Six SiegeCore i5-2500K8GB85.5GBGTX 670
(2048MB VRAM)
エルデンリングCore i7-8700K16GB60GBGTX 1070
(8GB VRAM)
バイオハザード RE:4Core i7-870016GB不明GTX 1070
フォートナイトCore i5-7300U16GBNVMe SSDGTX 960
(2GB VRAM)
マインクラフトCore i5-46908GB2GBGTX 700
モンスターハンターライズCore i5-44608GB36GBGTX 1060
(3GB VRAM)
原神Core i716GB50GBGTX 1060
(6GB VRAM)

ゲームはグラフィックボードの影響が大きいので、ミドルレンジ以上がおすすめです。上記のゲームであればGTX 1070以上のスペックがあれば問題なさそうですが、より快適な環境でプレイしたい場合はRTX 3060以上が良いでしょう。

ポイント3:配信や録画もできるスペックか

YouTubeなどでの動画配信・投稿なども考えている場合、ゲームと一緒に録画ソフトも動かしたり、録画した動画でストレージが埋まったりするため、PCパーツの性能はワンランク上のものを選んだほうが安心です。

それでは、初心者におすすめのゲーミングPCを5つご紹介します。

なお、デスクトップパソコンは基本的にモニター、マウス、キーボードなどの周辺機器は付属していません。パソコン本体とセット売りされている場合もありますが、そうでなければ別途購入が必要なので注意しましょう。

【ASUS】TUF Gaming F15 FX507ZM (FX507ZM-HN138W)

iconicon
価格
219,800円(税込)
OS
Windows 11 Home 64ビット
CPU
Intel Core i7-12700H プロセッサー
メモリ
16GB
ストレージ
1TB SSD
グラフィックス
NVIDIA GeForce RTX 3060 Laptop GPU 6GB

5つのヒートポンプと4つの通気孔、内部のホコリを排出するトンネル設計が搭載された、排熱性と冷却性に優れたノートパソコンです。

デザインは無骨でメカっぽい、男性に刺さりやすいものとなっています。WASDキーがスケルトンになっていて、ライトの光が透けて見えるのがおしゃれ。

解像度はフルHDですが、8Kでの映像出力に対応しているThunderbolt4ポートが搭載されているため、もっと高い解像度でゲームを楽しむことも可能です。

ASUS公式ストアへicon

【Lenovo】Lenovo Legion 570i 82RB00HVJP

価格
159,830円(税込)
OS
Windows 11 Home 64ビット
CPU
Intel Core i7-12700H プロセッサー
メモリ
16GB
ストレージ
1TB SSD
グラフィックス
NVIDIA GeForce RTX 3060 Laptop GPU 6GB

表示できる情報量がフルHDより約1.8倍多い、WQHDの解像度を持つノートパソコンです。

リフレッシュレートは165Hz。ゲームプレイにおいてリフレッシュレートは144Hzあれば十分と言われていますが、165HzあればFPSやTPSでより速く反応できます。

広い排気面積と銅製ブロックが搭載されていることから、排熱性や冷却性も問題なしです。

Lenovo公式ストアへ

【マウスコンピューター】G-Tune DG-I7G70(RTX 4070搭載セットモデル)

価格
269,800円(税込)
OS
Windows 11 Home 64ビット
CPU
Intel Core i7-13700F プロセッサー
メモリ
16GB
ストレージ
500GB SSD
グラフィックス
NVIDIA GeForce RTX 4070 12GB

ゲームプレイに必要なものがひと通り揃ったデスクトップパソコンです。パソコン本体、モニター、マウス、キーボード、ヘッドセットがセットになっており、届いたその日からゲームを楽しめます。

モニターは国内の人気メーカー・iiyama製、マウス、キーボード、ヘッドセットはゲーミングデバイスで有名なロジクール製です。

ガラスサイドパネルはワンプッシュでオープンでき、底面の吸気口には水洗い可能なマグネット式ダストフィルターが搭載されています。カスタマイズにより水冷クーラーの追加も可能です。

マウスコンピューター公式サイトへ

【パソコン工房】iiyama LEVEL-M76M-134-SAX [Windows 11 Home]

iconicon
価格
149,800円(税込)
OS
Windows 11 Home
CPU
Intel Core i5-13400 プロセッサー
メモリ
16GB
ストレージ
500GB SSD
グラフィックス
GeForce RTX 3060 Ti 8GB

パソコン本体にキーボードとマウスまで付いて15万円以下で購入できる、コスパの高いデスクトップパソコンです。

ゲームプレイにおいてCPUはCore i7以上が望ましいと言われていますが、こちらの製品に搭載されているCore i5-13400はCore i7-11700よりベンチマークが高く、極端に重いゲームでない限り、特に問題ありません。

フロントに水冷ラジエーターと吸気口が搭載されており、効率的に冷却・排熱してくれます。

パソコン工房公式ストアへicon

【ドスパラ】GALLERIA XA7C-R47T

価格
279,980円(税込)
OS
Windows 11 Home 64ビット
CPU
Intel Core i7-13700F プロセッサー
メモリ
16GB
ストレージ
1TB SSD
グラフィックス
NVIDIA GeForce RTX 4070 Ti 12GB

いろんなゲームを楽しみたい方にとって嬉しい、大容量のSSDが搭載されたデスクトップパソコンです。

低速回転でも大風量な大型ファンが搭載されており、静音性と冷却性を両立しています。

電源のオンオフや周辺機器との接続の際に触れるコンソールパネルがななめ45度になっていてアクセスしやすいのも地味に嬉しいポイントです。

ドスパラ公式サイトへ

パソコンはメーカー直販サイトでの購入がおすすめ!

パソコンはヤマダ電機などの家電量販店やAmazonなどのECサイトでも購入できますが、おすすめはパソコンメーカーが直接販売している「メーカー直販サイト」です。

メーカー直販サイトで購入できるパソコンの多くは、CPUやメモリなどのパーツをカスタマイズできる「BTOパソコン」のため、自分にピッタリのパソコンが手に入りやすいです。

またメーカー直販サイトは中間マージンが発生しない分、家電量販店やECサイトよりも安価な傾向にあります。セールを狙えばさらに数万円安くなることも。

こういった理由から、パソコンはメーカー直販サイトで購入するのがおすすめです。

ゲーミングPCとあわせて買いたい周辺機器

最後に、ゲーミングPCとあわせて買いたい周辺機器をご紹介します。

  • ゲーミングモニター
  • ゲーミングマウス
  • ゲーミングキーボード
  • ゲーミングヘッドセット

ゲーミングモニター

ゲーミングモニターは一般的なPCモニターと比較すると遅延が少ないですし、動きもなめらかです。動きの激しいゲームをプレイする場合、ゲーミングモニターのほうが間違いなく快適です。

ゲーミングモニターを選ぶ際に特に重要となるのが、「パネル」「リフレッシュレート(Hz)」「応答速度(ms)」です。選び方はどんなゲームをプレイするかにもよりますが、動きの速いゲームの場合はTNパネルで144Hz以上・7ms以下のものがおすすめです。

PCモニターの選び方については以下の記事で詳しく解説しています。よろしければこちらもあわせてご覧ください。

ゲーミングマウス

ゲーミングマウスはセンサー感度が高く、繊細な操作が可能です。また一般的なマウスにはない、好きな機能を割り当てられる独自のボタンが搭載されていたりします。

一般的なマウスと違って独特な形状をしたものが多いですが、これはフィット感を高めるためです。フィット感が高いと軽く握るだけでも操作できるので、長時間プレイしても手が疲れにくいというメリットがあります。

ゲーミングキーボード

ゲーミングキーボードは、キートップの形や感触、打鍵感にこだわったものが多く、ゲームだけでなくメールや書類作成など一般的な用途でも使いやすいです。

またゲームではキー操作を正確にゲームに反映させることが重要となるため、押したキーを正確に認識する機能や、反対に押してないキーを押したと誤認識しない機能が備わっています。

ゲーミングヘッドセット

ゲーミングヘッドセットは、チームプレイ中の仲間とのボイスチャットや、ゲーム音楽を楽しむのに使えます。

一般的なヘッドセットと比較すると音の方向や距離感が繊細に感じられるため、敵の位置を正確に把握することがカギとなるゲームで大いに役立ちます。また密閉感が高いので、より深くゲームの世界に没入できます。

まとめ

今回は、初心者におすすめのゲーミングPCをご紹介しました。ピンとくるくものがあればぜひ製品ページで詳細をチェックしてみてくださいね。

初心者におすすめのゲーミングPC5選をもう一度見る

ちなみに、ノベルゲームのような軽めのゲームなら一般向けのパソコンで十分快適にプレイできます。そういったゲームをプレイしたい方は、以下の記事もあわせてご覧ください。一般向けのノートパソコンの中でおすすめのものをご紹介しています。

本記事に掲載している製品情報は執筆時点のものです。最新のものとは異なる場合がありますのでご注意ください。