パソコンのセール・クーポン情報をチェック!

【2024年】初心者におすすめのノートパソコン5選!選び方も解説

recommended-laptop-for-beginners

当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

初めてパソコンを購入するなら、パソコン本体、モニター、キーボードなど必要なものが一式揃った「ノートパソコン」がおすすめです。

そこで今回は、初心者におすすめのノートパソコンを5つに厳選してご紹介します。

選び方からしっかり解説しますので、「そもそも何を基準に選べば良いかわからない」という方も、ぜひ参考にしてみてくださいね。

初心者がノートパソコンを選ぶ際の4つのポイント

初心者がノートパソコンを選ぶ際に着目すべきポイントは、以下の4つです。

  • スペックは用途に合っているか
  • 必要な機能は備わっているか
  • サポートは充実しているか
  • ネットで情報を得やすいか

ポイント1:スペックは用途に合っているか

もっとも重要なのが、用途に合ったスペックが備わっているかどうかです。

用途に対してスペックが不足していると快適に作業できなかったり、パソコンに負荷がかかってすぐに壊れたりします。反対にスペックが高すぎても、使わない分にお金をかけることになるのでコスパが悪いです。

こういった失敗をしないためには、自分にとってちょうどいいスペックが搭載されたパソコンを選ぶことが大事です。以下に用途別の必要スペックをまとめたので参考にしてみてください。

CPUメモリストレージグラボ
Webサイトの閲覧Core i34GB128GB内蔵GPU
書類作成Core i34GB128GB内蔵GPU
ビデオチャットCore i58GB128GB内蔵GPU
ブログCore i58GB256GB内蔵GPU

ポイント2:必要な機能は備わっているか

パソコンは製品によって機能が異なります。用途に必要なものが備わっているかどうかも忘れずにチェックしましょう。

たとえば、ビデオチャットを行う場合は「Webカメラ」や「マイク」が必要ですし、DVDやブルーレイを鑑賞する場合は「光学ドライブ」が必要です。

これらは別途購入も可能ですが、初心者の場合は初めからパソコンに備え付けられているものを買ったほうが簡単です。

ポイント3:サポートは充実しているか

初心者のうちはわからないことだらけなので、技術的なサポートが充実しているメーカーから購入するのがおすすめです。

国内メーカーと海外メーカーとでは、どちらかと言うと国内メーカーのほうがサポートが手厚いです。ほとんどの国内メーカーは最低でも購入後1年は無料で相談に応じてくれますし、訪問サポートに対応しているところも多いです。

ポイント4:ネットで情報を得やすいか

パソコンの設定や使い方でわからないことがあったとき、ネットで情報を得られれば、メーカーに問い合わせるより簡単に問題を解決できます。

ただ、パソコンの設定や使い方は「OS」によって微妙に異なります。つまり、自分が使っているOSに関する情報を得られなければあまり意味がないということです。

ネットに情報が多いのは、利用者が多い「Windows OS」です。「mac OS」や「Chrome OS」はWindows OSに比べてネットに情報が少ないので、初心者の方はWindows OSを選ぶのが良いでしょう。

それでは、初心者におすすめのノートパソコンを5つご紹介します。

【マウスコンピューター】mouse X5-R5-WA [ Windows 11 ]

価格
79,800円(税込)
OS
Windows 11 Home 64ビット
CPU
AMD Ryzen 5 5560U プロセッサー
メモリ
8GB
ストレージ
256GB SSD
グラフィックス
AMD Radeon グラフィックス(内蔵GPU)

AMD製CPU搭載のコスパの良いノートパソコンです。真っ赤な天板が特徴的。

基本構成が8万円以下なので、カスタマイズでOfficeソフトやマウスなどを追加したとしても12万円程度に収まります。

15.6インチの大きめサイズですが、ボディにマグネシウム合金を採用しているため、重さ約1.42kgと比較的持ち運びやすいです。

マウスコンピューター公式ストアへ

【NEC】LAVIE Direct N15 PC-GN303ADAV

価格
108,680円(税込)
OS
Windows 11 Home 64ビット
CPU
Intel Core i3-1115G4 プロセッサー
メモリ
4GB
ストレージ
256GB SSD
グラフィックス
Intel UHD グラフィックス(内蔵GPU)

動画視聴やDVD鑑賞など、エンタメ用途に向いているノートパソコンです。

ヤマハと共同開発したサウンドシステム「AudioEngine」が搭載されており、内蔵スピーカーでも臨場感のある音を楽しめます。

CPUは、Core i5-10210Uに匹敵するCore i3-1115G4を搭載。カスタマイズでメモリを8GBまで増やせば、できることの幅が広がります。

NEC公式ストアへ

【富士通】LIFEBOOK WA3/G2 MD_WA3G2_A693

iconicon
価格
119,800円(税込)
OS
Windows 11 Home 64ビット
CPU
Intel Core i3-1115G4 プロセッサー
メモリ
8GB
ストレージ
256GB SSD
グラフィックス
Intel UHD グラフィックス(内蔵GPU)

Office Personal 2021やワイヤレスマウスが付いて12万円以下で購入できるお得感のあるノートパソコンです。

Core i3-1115G4と8GBのメモリが搭載されているので、一般的な用途なら不自由なく使えます。

3年間の無料保証とセキュリティソフト(マカフィー リブセーフ)3年版が付くのも初心者にとっては嬉しいポイントです。

富士通公式ストアへicon

【ASUS】Vivobook 14 X1400EA-EBi582STW

iconicon
価格
79,800円(税込)
OS
Windows 11 Home 64ビット
CPU
Intel Core i5-1135G7 プロセッサー
メモリ
8GB
ストレージ
256GB SSD
グラフィックス
Intel Iris Xe グラフィックス(内蔵GPU)

重めのゲームやクリエイティブワーク以外なら快適にこなせるほどの性能を持ち合わせていながら8万円以下で購入できてしまう、コスパ最強のノートパソコンです。

Microsoft Officeは非搭載ですが、代わりに互換性のあるWPS Officeが搭載されています。

ASUSのパソコンは破損原因を問わない1年間の無料保証が付くうえ、修理時の費用負担は20%のみ。もしものときも安心です。

ASUS公式ストアへicon

【Dell】Inspiron 15 3511 NI355A-BWLBL

価格
86,000円(税込)
OS
Windows 11 Home 64ビット
CPU
Intel Core i5-1135G7 プロセッサー
メモリ
8GB
ストレージ
256GB SSD
グラフィックス
Intel UHD グラフィックス(内蔵GPU)

Core i7-1065G7よりベンチマークが高いCore i5-1135G7を搭載した、ちょっとしたクリエイティブワークまでこなせるノートパソコンです。

ログインはパスコード不要の指紋認証式。安全かつ素早くログインでき、外出先での使用や毎日の使用が快適です。

またブルーライトの発生を抑える機能が搭載されており、長時間の作業でも目が疲れにくいです。

AmazonのDell公式ストアへ

パソコンはメーカー直販サイトでの購入がおすすめ!

パソコンはヤマダ電機などの家電量販店やAmazonなどのECサイトでも購入できますが、おすすめはパソコンメーカーが直接販売している「メーカー直販サイト」です。

メーカー直販サイトで購入できるパソコンの多くは、CPUやメモリなどのパーツをカスタマイズできる「BTOパソコン」のため、自分にピッタリのパソコンが手に入りやすいです。

またメーカー直販サイトは中間マージンが発生しない分、家電量販店やECサイトよりも安価な傾向にあります。セールを狙えばさらに数万円安くなることも。

こういった理由から、パソコンはメーカー直販サイトで購入するのがおすすめです。

まとめ

今回は、初心者におすすめのノートパソコンをご紹介しました。ピンとくるくものがあればぜひ製品ページで詳細をチェックしてみてくださいね。

初心者におすすめのノートパソコン5選をもう一度見る

本記事に掲載している製品情報は執筆時点のものです。最新のものとは異なる場合がありますのでご注意ください。