パソコンを買うなら今!最新セール情報まとめ

Windows11でDVDを再生する方法

Windows11でDVDを再生する方法

今回は、Windows11でDVDを再生する方法をご紹介します。

市販のDVDやレンタルDVD、テレビ番組をダビングしたDVDなどをWindows11で再生したい方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

パソコンでDVDを再生するのに必要なもの

パソコンでDVDを再生するには、以下の2つが必要です。

  1. 光学ドライブ
  2. DVD再生ソフト

光学ドライブ

外付け光学ドライブ

光学ドライブとは、ディスクの読み込みや書き込みを行うためのものです。光学ドライブには、パソコンに内蔵されているタイプと、外付けタイプがあります。

DVD再生ソフト

DVD再生ソフトとは、DVDを再生するためのソフトウェアのことです。DVD再生ソフトは、最初からパソコンに入っている場合と、入っていない場合があります。

DVD再生ソフトの中で特に人気なのは以下の3つです。

  1. PowerDVDicon(有料)
  2. WinDVD(有料)
  3. VLCメディアプレーヤー(無料)

以下に各ソフトの価格とディスクの対応状況をまとめたので参考にしてみてください。

PowerDVD(Pro)WinDVDVLC
価格7,200円7,150円無料
Blu-ray Disc
DVD-Video
DVD-VR
※1:価格は税込み ※2:VLCメディアプレーヤーはAACSがかかっていないBlu-ray Discのみ再生可能
「DVD-VR」や「DVD-Video」はどんなディスク?

DVD-VRとは、地デジ放送をダビングしたDVDです。市販のDVDやレンタルDVD、アナログ放送をダビングしたDVDなどはDVD-Videoになります。

Windows11にDVD再生ソフトが入っているか確認する方法

パソコンによっては最初からDVD再生ソフトが入っている場合があります。まずは以下の手順に沿ってDVD再生ソフトが入っているか確認しましょう。

タスクバーの検索ボタンを押し、検索ボックスに「自動再生」と入力しましょう。すると「CDまたは他のメディアの自動再生」が表示されるので、これをクリックします。

Windows

「DVDムービー」のドロップダウンリストに「DVDの再生」があれば、DVD再生ソフトが入っていることになります。

Windows

Windows11でDVDを再生する方法

それでは、Windows11でDVDを再生する方法をご紹介します。

DVD再生ソフトが入っていることを確認、またはDVD再生ソフトのインストールが完了したら、「CDまたは他のメディアの自動再生」で、「DVDムービー」のドロップダウンリストから使用するDVD再生ソフトを選択⇒「保存」を押します。

Windows

あとは光学ドライブにDVDをセットするだけです。しばらくするとDVD再生ソフトが起動し、DVDを再生できるようになります。

PowerDVD

Windows11でDVD再生ソフトが起動しないときの対処法

光学ドライブにDVDをセットしてしばらく待ってもDVD再生ソフトが起動しないときは、以下の対処法を試してみてください。

光学ドライブのアイコンをダブルクリックする

エクスプローラーを起動し、フォルダツリーから「PC」を選択したら、光学ドライブのアイコンをダブルクリックします。これでDVD再生ソフトが起動する場合があります。

Windows

DVDムービーに対して行う操作を指定する

エクスプローラーから光学ドライブのアイコンをクリックして[Shift]+[F10]⇒[Y]を押すと画面右上に「DVDムービーに対して行う操作を選んでください」と表示されるので、使用したいDVD再生ソフトを選択してください。これでDVD再生ソフトが起動します。

Windows

なお、この選択画面は光学ドライブのアイコンを右クリック⇒「その他のオプションを表示」⇒「自動再生を開く」でも表示されます。

まとめ

今回は、Windows11でDVDを再生する方法をご紹介しました。

Windows11でDVDを再生するには、「CDまたは他のメディアの自動再生」の「DVDムービー」で使用するDVD再生ソフトを選択します。あとは光学ドライブにDVDをセットし、DVD再生ソフトが起動するのを待ちましょう。

DVD再生ソフトは有料でも良ければ「PowerDVDicon」や「WinDVD」が、無料でどうにかしたい場合は「VLCメディアプレーヤー」がおすすめです。