パソコンを買うなら今!最新セール情報まとめ

クリスタで画像やテキストを中央に配置する方法

クリスタで画像やテキストを中央に配置する方法

クリスタには便利な機能がたくさん備わっていますが、なぜかフリーソフトにも備わっているような「中央に配置する機能」は備わっていません。

mono
mono

何年も前から要望があるにも関わらず、いまだに実装されないのは謎です・・・。

そこで今回は、クリスタで画像やテキストを中央に配置する方法をご紹介します。

ワンクリックで中央に配置する方法というのは今のところないですが、いくつかの手順を踏めば中央に配置することは可能です。

クリスタで画像やテキストを中央に配置する方法

クリスタで画像やテキストを中央に配置する方法には、以下のようなものがあります。

  1. 変形設定を変更する
  2. フィッティング・回転をリセットして表示位置に貼り付ける
  3. プラグインを使う

ただし、プラグインはEXでしか使えません。また当該プラグインは100GOLD(=税込100円)と有料です。

PROをお持ちの方はEXとの差額を支払えばEXにアップグレードできるので、中央に配置したいことが多い方はEXへのアップグレードも検討しましょう。

方法1:変形設定を変更する

変形設定を変更して中央に配置するには、まず中央に配置したいレイヤーを選択し、コマンドバーなどから「拡大・縮小・回転」を選択します。

CLIP STUDIO PAINT

「ツールプロパティ」パレットで「縦横比固定」にチェック⇒「位置調整」項目で「キャンバス」を選択します。

CLIP STUDIO PAINT

すると、レイヤーがキャンバスの大きさに合わせて調整されます。この際、レイヤーの中央がキャンバスの中央にきます。

CLIP STUDIO PAINT

レイヤーを元の大きさに戻すには、「ツールプロパティ」パレットの「拡大率」項目のどちらかを「100」にします(「縦横比固定」にチェックを付けているので、もう一方の値は自動計算されます)。

CLIP STUDIO PAINT

これでレイヤーが元の大きさのまま中央に配置されます。

CLIP STUDIO PAINT

方法2:フィッティング・回転をリセットして表示位置に貼り付ける

フィッティング・回転をリセットして表示位置に貼り付けるには、まず中央に配置したいレイヤーを[Ctrl]+[X]で切り取ります。

CLIP STUDIO PAINT

「ナビゲーター」パレットの「回転をリセット」と「フィッティング」をクリックします。

CLIP STUDIO PAINT

[Ctrl]+[Shift]+[V]で表示位置に貼り付けます。これでレイヤーが中央に配置されます。

CLIP STUDIO PAINT

方法3:プラグインを使う

プラグインストアで100GOLDで購入できる「中央揃え」プラグインを使うと、レイヤーをキャンバスに対して中央に配置できます。

プラグインを使って中央に配置するには、まず中央に配置したいレイヤーを選択して「フィルター」メニューから「位置調整」⇒「中央揃え」を選択します。

CLIP STUDIO PAINT

「中央揃え」が表示されたら、揃える方向で「水平方向と垂直方向」を、背景とみなす対象で「アルファ値0(完全に透明)のピクセル」を選択して「OK」を押します。

CLIP STUDIO PAINT

これでレイヤーが中央に配置されます。

CLIP STUDIO PAINT

クリスタでフキダシの中央にテキストを配置する方法

クリスタでは、先にフキダシを作成し、あとからテキストを入力すると、テキストがフキダシの中央に配置されますが、逆の順番だと中央に配置されません。

先にテキストを入力してもテキストがフキダシの中央に配置されるようにするには、あらかじめフキダシを素材として登録しておき、テキストレイヤーを選択した状態で、フキダシ素材をテキストと重なるようにドラッグ&ドロップします。

まずフキダシを作成します。

CLIP STUDIO PAINT

「ウィンドウ」メニューから「素材」⇒「素材[すべての素材]」を選択します。

CLIP STUDIO PAINT

「素材」パレットが表示されたら、フキダシレイヤーを「素材」パレットにドラッグ&ドロップします。これで素材としての登録は完了です。

CLIP STUDIO PAINT

テキストを入力し、登録したフキダシ素材をテキストと重なるようにドラッグ&ドロップすると、テキストがフキダシの中央に配置されます。

CLIP STUDIO PAINT

フキダシの大きさを変えても、テキストは常に中央に配置されます。

CLIP STUDIO PAINT

クリスタでキャンバスの中央位置を確認する方法

クリスタでキャンバスの中央位置を確認するには、まず「表示」メニューから「グリッド」「ルーラー」にチェックを付けます。

CLIP STUDIO PAINT

もう一度「表示」メニューを開き、「グリッド・ルーラーの設定」を選択します。

CLIP STUDIO PAINT

「グリッド・ルーラー設定」が表示されたら、グリッド・ルーラーの原点を「中央」にして「OK」を押します。

CLIP STUDIO PAINT

これでグリッド・ルーラーの中央がキャンバスの中央にきます。ルーラーの「0」が交差する位置がキャンバスの中央位置です。

CLIP STUDIO PAINT

まとめ

今回は、クリスタで画像やテキストを中央に配置する方法をご紹介しました。

中央に配置したいことが多い方には、「中央揃え」プラグインを使うのが簡単でおすすめです。中央に配置したいことがそこまで多くない方は、変形設定を変更する方法や、フィッティング・回転をリセットして表示位置に貼り付ける方法をお試しください。

先にテキストを入力した場合で、テキストをフキダシの中央に配置したいときは、フキダシを素材として登録しておき、テキストと重なるようにフキダシ素材をドラッグ&ドロップしましょう。