パソコンを買うなら今!最新セール情報まとめ

【iPhone】パソコンのメールをスマホで見る方法

【iPhone】パソコンのメールをスマホで見る方法

しばらくパソコンを起動していなかったり、起動してもメールチェックを忘れていたりして、メールに気付くのが遅くなってしまったことはありませんか?

実はパソコンのメールはスマホで見ることもできます。その方法を知っていると、すぐにメールに気付けますよ。

そこで今回は、iPhoneユーザー向けに、パソコンのメールをスマホで見る方法をご紹介します。

mono
mono

パソコンのメールはスマホで受信できるだけでなく、送信することもできますよ。

パソコンのメールをiPhoneで見る方法

パソコンのメールをiPhoneで見る方法には、以下のようなものがあります。

  1. メールアプリを使う
  2. 各種メールサービスのアプリを使う
  3. 各種メールサービスのページをブラウザで開く

方法1:メールアプリを使う

iPhoneの標準アプリ「メール」を使うと、複数のメールアカウントをまとめて管理できます。

メールアプリを使ってパソコンのメールを見れるようにするには、まず設定アプリを起動し、「メール」をタップします。

iPhone

「アカウント」をタップします。

iPhone

「アカウントを追加」をタップします。

iPhone

設定したいメールサービスを選択します。ここでは例としてGmailの「Google」を選択します。

iPhone

メールアカウントでログインします。

iPhone

「許可」をタップします。

iPhone

「メール」をオンにして「保存」をタップします。

iPhone

メールアプリを起動すると、メールボックスに「Gmail」という項目が追加されています。この項目をタップすると、受信メールの確認やメールの送信ができます。

iPhone
iPhone

メールアプリの下のほうにある項目名をタップすることでもメールの確認や送信が可能です。

iPhone

方法2:各種メールサービスのアプリを使う

GmailやYahoo!メールなどは、App Storeからアプリをインストールできます。

アプリをインストールしてメールアカウントでログインすると、そのアプリから受信メールの確認やメールの送信ができます。

方法3:各種メールサービスのページをブラウザで開く

ブラウザで各種メールサービスのページを開いてメールアカウントでログインすると、そのページから受信メールの確認やメールの送信ができます。

すぐにアクセスできるよう、このページをホーム画面に追加するか、お気に入りに追加しましょう。

iPhoneのメールアプリの表示名を変更する方法

iPhoneのメールアプリで同じメールサービスのアカウントを複数追加すると、どれがどのアカウントかパッと見でわからないので不便です。こんなときは、表示名を変更しましょう。

iPhone

表示名を変更するには、設定アプリを起動⇒「メール」⇒「アカウント」⇒表示名を変更したいアカウントの順にタップします。

iPhone

「アカウント」をタップします。

iPhone

「説明」の文言を変更して「完了」をタップします。

iPhone

これでメールアプリの表示名が変わります。

iPhone

「iPhoneから送信」の署名を変更・削除する方法

iPhoneのメールアプリからメールを送信すると、文末に「iPhoneから送信」という署名が挿入されます。この署名は変更することも削除することもできます。

iPhone

そのためには、まず設定アプリを起動⇒「メール」⇒「署名」の順にタップします。

iPhone

「iPhoneから送信」と書かれている部分をタップし、内容を変更します。署名を挿入したくない場合はすべての文言を削除すればOKです。これで「iPhoneから送信」の署名を変更・削除できます。

iPhone

まとめ

今回は、iPhoneユーザー向けに、パソコンのメールをスマホで見る方法をご紹介しました。

パソコンのメールをiPhoneで見る方法はいくつかありますが、一番おすすめなのはiPhoneの標準アプリ「メール」を使う方法です。この方法なら複数のメールアカウントをまとめて管理できるので楽ですよ。