パソコンを買うなら今!最新セール情報まとめ

Excelでシートやブックを画面分割(並べて表示)する方法

エクセルでシートやブックを画面分割(並べて表示)する方法

Excelで同じシートの離れた位置にあるデータを見ながら入力したい場合や、別ブックのデータと照らし合わせてチェックしたい場合、シートやブックを画面分割(並べて表示)できたら便利ですよね。

そこで今回は、Excelでシートやブックを画面分割する方法をご紹介します。

  • 1つのシートを分割したい
  • 別々のシートを並べて表示したい
  • 別々のブックを並べて表示したい

こんな方はぜひご覧ください!

なお、行や列を固定してスクロールできるようにする方法については以下の記事で詳しく解説しています。

1つのシートを分割する方法

1つのシートを分割したいときは、基準となるセルを選択した状態で分割機能を使います。できるのは2分割または4分割です。

分割するためには、まず分割線の中心から見て右下に位置するセルを選択します。

Excel

上下に2分割するときはシートの左端にもう一つの分割線が、左右に2分割するときはシートの一番上にもう一つの分割線があると考えましょう。

Excel

続いて「表示」⇒「分割」をクリックしてオンにします。

Excel

以上で操作完了です。これで1つのシートを2分割または4分割できます。

Excel

なお、上下に2分割する場合はそれぞれ個別にスクロールできますが、左右に2分割する場合や4分割する場合は個別にスクロールできません。

分割位置を変更する方法

分割位置を変更したいときは、分割位置にカーソルを合わせ、カーソルの形が変わったらドラッグで位置を変更します。

Excel

分割を解除する方法

分割を解除したいときは、「表示」⇒「分割」をクリックしてオフにします。

Excel

別々のシートを並べて表示する方法

別々のシートを並べて表示したいときは、シートの数だけウィンドウを開いてから整列機能を使います。この方法だと3分割5分割も可能です。

注意

すべての開いているウィンドウが並んで表示されます。並べたくないウィンドウは一旦閉じてください。

Sheet1とSheet2を並べて表示したい場合は、まずどちらかのシートを開いた状態で「表示」タブ⇒「新しいウィンドウを開く」をクリックします。

Excel

すると、元のブック名が「ブック名:1」となり、新規ウィンドウが「ブック名:2」という名前で開きます。

Excel

そうしましたら、いずれかのウィンドウの「表示」タブ⇒「整列」をクリックしてオンにします。

Excel

「ウィンドウの整列」が表示されたら、希望の分割方法を選択して「OK」を押します。

Excel

以上で操作完了です。これで別々のシートが並んで表示されます。

Excel

なお、シートは個別スクロールできますが、同時スクロールはできません。

別々のブックを並べて表示する方法

別々のブックを並べて表示したいときは、対象のブックを開いてから「並べて比較」をオンにします。この方法だと個別スクロールもできますし、同時スクロールもできます。

すべてのブックを開いたら、いずれかのブックで「表示」タブ⇒「並べて比較」をクリックしてオンにします。

Excel

以上で操作完了です。これで別々のブックが並んで表示されます。

Excel

同時スクロールと個別スクロールは、「表示」タブ⇒「同時にスクロール」をクリックで切り替えられます。

Excel

分割方法を変更したい場合は、「表示」タブ⇒「整列」をクリックで「ウィンドウの整列」を表示し、希望の分割方法を選択して「OK」を押しましょう。

セル参照や関数を使えばデータを自動反映できる!

目視で同じ内容を入力したいときやチェックを行いたいときは画面分割する方法がおすすめですが、入力済みのデータを別のセルやシートでも使いたいときはセル参照や関数を使ってデータを自動反映させるのがおすすめです。

詳しいやり方は以下の記事で解説しています。

まとめ

今回は、Excelでシートやブックを画面分割する方法をご紹介しました。

Excelでは1つのシートを分割すること、別々のシートやブックを並べて表示することができます。

このやり方を知っていると、見比べる用にわざわざ印刷したり、ウィンドウを切り替えたりしなくて済みます。格段に手間が減るのでぜひ覚えておきましょう!